監視システム構築/販売/工事のことなら「アイティーエス秋葉原・大阪・名古屋・福岡

Google

サイト内検索












HDMI&アナログ入出力搭載
動画編集機能付きレコーダー
アキバコンピューターシリーズ第3弾

アビカ
ABC-X33-2
アキバコンピューター(アキバコエックス2)

標準小売価格 オープン

緊急値下げ
 ネット特価 41,481円(税別)
 購入数  
※本製品の一部機能に関するお問い合わせはお受けしておりません。

型番
ABC-X33-2 (アキバコ X(エックス))
録画容量
外付けHDD4TBまで(3台同時接続可能)
出力端子
HDMI x 1、コンポジット x 1
入力端子
HDMI入力×1、コンポジット x 1、S x 1
USB端子
USB3.0/2.0規格対応 x 3
記録メディア
外付けハードディスク(4TBまで)
出力解像度
1920 x 1080p / 1280 x 720p / 720 x 576p
ビットレート
最大16Mbps
録画形式
TSフォーマット
電源入力
DC12V/ 3A ACアダプタ
サイズ
220×135×50mm
JAN
4582354231690
製品保証
1年間
※外観・仕様は予告なく変更する場合があります。
●HDMI入力端子搭載のレコーダー
一般的なメーカーのレコーダーにはないHDMI入力端子を搭載。既存のAV機器
からHDMIで接続し、外付けHDDに
フルハイビジョン画質のまま、バックアップする
事が可能です。また、アナログ入力(コンポジット、S端子)も搭載しています。


●業界初!動画編集機能搭載
本機は録画したファイルの編集が可能。しかも、Android搭載モデルの「アキバコ
(ABC-o33)」や「カラバコ(ABC-EN2)で録画したファイルも本機で編集可能。
パソコン不要でリモコンひとつで簡単に編集できます。

●アップスキャン・ダウンスキャンコンバーター機能搭載
コンポジット端子やS端子などのアナログ信号をHDMIのデジタル信号に変換したり
(アップスキャン)、反対にHDMIのデジタル信号をアナログ信号に変換(ダウン
スキャン)
して出力するコンバーター機能を搭載しています。

●画像安定装置内蔵
かつての名機に搭載されていたシークレット機能も継承。

●録画フォーマットは高画質なTS形式
本機で録画したデータは、他のフォーマットへの変換も容易で、様々なメディア
プレーヤーでサポートされている
TSフォーマットを採用しています。

●NTFSフォーマットの外付けHDDに対応
記録メディアである外付けHDDは、NTFSフォーマットに対応。NTFSフォーマット
なら、ファイル容量に
制限がなく、何時間連続で録画してもファイルが分割され
ません


●外付けHDDは最大4TB、3台まで同時接続OK
外付けHDDは大容量の4TBまで認識します。本機にはUSB端子が3口あり、
同時に
3台まで接続する事が可能。録画する際は、どの外付けHDDにするかを
選択する事が出来ます。


Copyright (C) 株式会社 アイ・ティー・エス All Rights Reserved.